RSSリーダー
絵本とiTunesな毎日 - アイシテル~海容~
絵本や音楽,雑貨など かわいいものや癒されるものが大好き!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
アイシテル


今クールのドラマで、
次回も見逃さずに観なきゃ、と思えるダントツのドラマ。

7歳の男の子を殺害したのは、
11歳の男の子だった。

被害者の母親と加害者の母親。

特別な話ではない。
現実にいくらでもいる、こういう母親。

というか、私だってそうだ。


両極端に在るようで、
どちらの母親も、
子供のことを思い苦しむ様子に変わりはなく、

ドラマの中の母親たちに
自分の姿を見つけては
やばいっ、私もこういう事してるかも!
こういうこと言っちゃってるかも!と、

どちらの母親にも感情移入しながら、
いろんなことを考える。


どうしてこのようなことが起きてしまったのか、
どうすればよかったのか。



そもそも、
自分の子育てに絶対の自信を持っている親なんて
いるのだろうか。


誰でもが、難しい年頃の子を前にして
腹を立てたり悩んだり迷ったりしながら
こどもと一緒に親になっていくんだろうと思う。


親だからって、
こどものことを100%理解できる訳ではないし、
気持ちもわかってあげられない。


でも、彼らが辛くて苦しいとき、
何かを伝えようとしている、
そのサインは見逃さないようにしたい。


そして、

お父さんとお母さんが
あなたたちのことを
どれほど大切で、大好きなのか、
ということは伝えていきたいな。


344ともちゃん344
 

原作のマンガ本は、
ドラマの展開を待っていられなくて
一気に読んでしまいました。

もう、ぼろぼろぼろぼろ泣きながら読みましたよ。


ところどころ、ドラマと違うところもありましたが、
たぶん、大筋、あっていると思います。


心にずんと来る、マンガでした。
あまり書くとネタバレになるから
これ以上書けないけど。


ドラマはこれからも最後まで見続けるつもりです。



アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)アイシテル~海容 後編 (2)

テーマ:アイシテル~海容~ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:テレビ
  4. | コメント:2
  5. |
コメント
ほんとにね。
被害者のお母さん。お父さん。お姉ちゃん。
加害者のお母さん。お父さん。
加害者のおばあちゃんやおばさん。
そして 会社の上司や同僚や 近所の人々。
すべての人の想いが痛いほど伝わってきて
真剣に見すぎると 辛くてしんどいの。
言葉や行動は 決していい感じはしないけど
すべてが 根っこの部分で あーそりゃそうなるわな。
って 納得してしまう。
感情をストレートにだす人と じっと耐えて抱えきれなくなる人。 
相手の痛みをわかってあげられる人と 自分の事だけで相手をいたわる余裕のない人。
どれもこれも 少しずつもっているだろう私。 
加害者の母親は何も間違ってないと思うんだ。
子育てに正解はないわけで 親が迷っている間も子供は日々成長していくわけで。
叱るにしても 黙って見守るにしても 
バランスとタイミングが難しいよね。
目をそらさず きちんと聞いて いっぱい話して
共に成長できる親でいたいな。って そんなふうに思います。

  1. 2009/05/07(Thu) 21:07:43 |
  2. URL |
  3. ゆきひら #-
  4. [ 編集]
ほんと、そうなのそうなの~。
→ゆきひらさん

ほんとだよね。
出演者のどの人の気持ちも
その立場に立ってみると本当に辛いよね。
必ず出演者のどこかに重なるんだよね。

>子育てに正解はないわけで 親が迷っている間も子供は日々成長していくわけで。

ほんとそうなんだよね。
子供は待っていてはくれないんだよねえ。

「バランスとタイミング」ううう、ほんと大切。
そこで失敗しちゃうし、私の場合v-406
ゆきひらさんみたいにちゃんと話を聞いてあげるような母になろう。

本当に、コメントありがとう。
何度もうなずいちゃったよ。
またいっぱい話そうね。

  1. 2009/05/08(Fri) 23:48:08 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #evpNv3oI
  4. [ 編集]









:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。