RSSリーダー
絵本とiTunesな毎日 - 重力ピエロ
絵本や音楽,雑貨など かわいいものや癒されるものが大好き!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
重力ピエロ

伊坂幸太郎氏の「重力ピエロ」
(オフィシャルHPはこちら→クリック

地元での先行ロードショー。

原作を読んでから観に行ったんだけど、
映画の方がさらに良かった。
映画にすることによって
ところどころ設定が変わっているところもあったけど、
基本的なところは同じ。


春役の岡田将生くんの美しくて冷たい感じが
何とも役にぴったり。
大好きな加瀬さんは
優しくて頼れる兄役としてとして素晴らしい演技。
どんな役にもなれるすごい俳優さん。
母親役は実際に仙台出身の鈴木京香さん。
単なる「キレイで理想的なお母さん」というのではないところが
とっても魅力的。


何より良かったのは
お父さん役の小日向さん。

父親として子供に向かい合う様子がすごくいい。
干渉しすぎず、でもとても信じ合っていて大切に思っていて。



そして、この映画、(もちろん原作も)
心に残るようなことばが
いろんなところに散りばめられている。


楽しそうに生きていれば 重力なんて感じなくなるんだ。


重いものを背負って生きてきた家族。
その分、強い絆で結ばれている。


切なくていたたまれないけど、
観終わった後、
重力から解放されたような気持ちに。


観て良かった。


   

265ともちゃん265



追伸・うたちゃん、映画おもしろかったね。

丸いちゃぶ台可愛いでしょ?
ワイヤープランツ、黒い入れ物がちゃぶ台に合ってるでしょ?



重力ピエロ
重力ピエロ

 

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:映画
  4. | コメント:3
  5. |
コメント
よかったね~。
こんばんは、ともちゃん。

私は原作を半分読んだところで映画を観たんだけれど。
原作を読む前でも、読んだ後でも、読んでなくても、コアなトコロが伝わってくる映画だと感じたよ。

俳優さんたち、それぞれ、適役だったね。
サイコーです。

街の風景もとっても懐かしかったよ。
  1. 2009/05/18(Mon) 22:07:04 |
  2. URL |
  3. くもこ #8kXIh0Eo
  4. [ 編集]
ともちゃん。お久しぶりです。
完全に出遅れましたが
お誕生日おめでとうございますv-315

重力ピエロは最近読み返したばかりです。
やっぱり面白いなぁーとつくづく思いました。
映画も気になってるんです。
配役を知ったとき、一番感心したのは小日向さんでした。
すばらしくイメージ通りだなーって。
実際にピッタリの役なんですね。
うーん。やっぱり観てみたいかも。
時間ができたらぜひ映画館に行ってみたいなー。
  1. 2009/05/19(Tue) 13:02:07 |
  2. URL |
  3. トモ #-
  4. [ 編集]
重力ピエロ……。
主題歌のバンドの特集を以前夜中に観ました。
嗚呼、最近本読んでないなぁ~。
いつも読書好きを自称しながら、全然読んでないという(笑)
  1. 2009/05/20(Wed) 17:51:05 |
  2. URL |
  3. yoshi #OEZKBdis
  4. [ 編集]









:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。