RSSリーダー
絵本とiTunesな毎日 - こりすのおかあさん
絵本や音楽,雑貨など かわいいものや癒されるものが大好き!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
この間図書館から借りてきた絵本の中の1冊。
今ね,子供たちも学校に行っていていないので
一人でこの絵本を音読したんだけど。

涙もろい私はうるっときて泣きそうになってしまったよ。

それはこちらの絵本

こりすのおかあさん
こりすのおかあさん
いもと ようこ、浜田 廣介 他 (2005/12)
金の星社

この商品の詳細を見る


とっても可愛らしい絵本。
森の動物たちが学校ごっこをしていて,
先生役のさるのお話に
素直に反応するこどもたちのかわいらしいこと!

授業が進むうち,こりすが急におうちへいってくると言って
かけだしていくの。
おかあさんりすの様子を見に。

どうしてだと思う?

おかあさんがいなくなること,それはとっても怖いこと。


ああ,みなさん,この絵本を見て欲しいです~
なんかこのシリーズ,新発売みたいよ。
この間本屋さんで特集のように皆並べてありました。
すぐみつけられると思いますよ。

一番後ろのページに浜田廣介さんの次女の留美さんの
お話が載っていました。
この作品,初期に書いた「いない母さん」を
40年近く経ってから改作し,
「かけて帰ったこりす」(のちに「こりすのおかあさん」)に
なったそうです。


こどもにとってお母さんの存在って本当に大きいんだね。
いもうとうさぎが,おかあさんはいってしまうかと言う質問に
「いかないわ。おかあちゃんだもの。」と答えるのだけれど,
そこに”絶対的なお母さんへの信頼”
が感じられて胸が熱くなります。

ぜひ読んでみてね。

*ともちゃん*

テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:本(絵本含む)
  4. | コメント:10
  5. |
コメント
おかあさんか・・・
e-68おかあさんって e-180楽しいようで苦しいようで e-181簡単なようでむずかしい・・・
昨日 私は何年ぶりかで熱をだし 布団の中で 母でなければv-208v-206v-206e-429の心配しなくてすむのになv-239
と思ったり
母でなければ こんなに心配して気にかけてくれる人もいないのか・・・v-238v-238v-238
と思ったり
うまく言えないけど 辛かったりv-239感激v-238したりの 一日でした
最近 母親の自分ばかりの気がしてたけど 子供の自分もいて 私は自分の母親にv-206v-206のように 優しく接していない気がしますv-390
先日 ともちゃんが父親のことを大好きv-410と言ってたとき 少し羨ましかったし 反省もしましたv-356
ごめん 本の内容はよくわからないのだけどe-263 大好きe-265っていってもらえるおかあさんでいたいし 自分も母のことを大好きe-265って言いたいなと・・・e-465
今度 本屋さんでこれe-284よんでみます

  1. 2006/05/23(Tue) 15:29:06 |
  2. URL |
  3. ゆきひら #-
  4. [ 編集]
ふむむ・・・
私もゼッタイに子どもたちにとって完璧なお母さんではないので、あんまりお母さんというものについてうまく語れないけど、どんなにきつく叱ってもやはり「お母さん」って頼ってくれる子供たちに感謝ですわ。
見えない絆ってあるんですよね。

浜田廣介さんの本って、泣けるものが多いんですね。
私は「泣いた赤おに」が好きで、青おにの手紙を読むたびに涙があふれてきます。
  1. 2006/05/23(Tue) 16:15:59 |
  2. URL |
  3. ひろのしん #aJiwwryw
  4. [ 編集]
こんばんは
わたしも、浜田廣介さんの絵本は大好きです。この本は見たことないんですが。。。ともちゃんの説明を読んでて なんだか こころがあったまりましたよ。
  1. 2006/05/23(Tue) 22:04:34 |
  2. URL |
  3. こるく #-
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/05/23(Tue) 23:58:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
子どものときは
確かにお母さんがいなくなるなんて思ったことはありませんでした。
(還暦すぎた今も健在ですが。。)
母になった今、自分が子どもたちにとってそういう存在なのかなぁ??
この絵本、読んでみたいです。
  1. 2006/05/24(Wed) 00:01:03 |
  2. URL |
  3. kotatsumikan #-
  4. [ 編集]
ゆきひらさん
熱出て心細いときに力になれずごめんよ。
具合悪い時って母って辛いなあと思うよね。でも大好きなお母さんのこと子供たちはとっても心配してくれるのよね~。
母でよかったと思える時でもあるよね。
ゆきひらさんのお母さんゆきひらさんのこと,ゆきひらさんが子供たちを思うように大切に思っていると思うから。優しくなれるといいね。
ぜひ絵本読んでみてね。
  1. 2006/05/24(Wed) 11:12:12 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
ひろのしんさん
私も全然完璧なお母さんではないけれど,「お母さん大好き」って言ってくれる子供たちに感謝です。
見えない絆・・・そうですね。

私も「泣いた赤おに」が大好きで、
子供に読んであげるとき必ず私が声を詰まらせて読めなくなってしまいます・・・
  1. 2006/05/24(Wed) 11:26:55 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
こるくさん
ぜひ読んでみてくださいね。
他の本もかわいらしくてあたたかくて。
おすすめよ!
  1. 2006/05/24(Wed) 11:28:13 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
kotatsumikanさん
私は未だにそう思います~
子供たちもきっとそう思っていると思いますよ。
ぜひ読んでみてくださいね。
  1. 2006/05/24(Wed) 11:30:43 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
読んでみたいな♪
いもとようこさんの絵本って、
温かい絵本がいっぱいですね^^
私も娘2人の母親になったけれど
最近、上の娘には「ママ嫌い!」なんて
度々、言われたりして寂しい気持ちになっています。
この絵本を読み聞かせてやりたいです。
  1. 2006/05/24(Wed) 21:21:01 |
  2. URL |
  3. nao-yuuka-ayuchan5 #-
  4. [ 編集]









:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。