RSSリーダー
絵本とiTunesな毎日 - お神楽(かぐら)
絵本や音楽,雑貨など かわいいものや癒されるものが大好き!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
「お神楽あるんだってさ。行ってみない?」と豊。

「お神楽って笛吹いたり太鼓たたいたり
それに合わせて踊ったりするヤツ?」あまり気が乗らない私。

でもとりあえず家族そろってお神楽を行う神社へと向かう。


行ってみて,私はすぐにその世界のとりこになった。
夢中でカメラのシャッターを押す。
P1010459.jpg
P1010474.jpgP1010493.jpg
P1010514.jpgP1010528.jpg
(クリックすると大きくなるよ)

神楽とは神を祭るときに奏する舞楽。
横笛や和太鼓に合わせて,お面をつけて舞う。
その日本風の音色も好きだし,
日本の神話を演じながら踊る舞も興味深く,
みていて飽きなかった。

能面は見ていると笑っているように見えたり
悲しく切なそうな顔に見えたり,
怒りをあらわにしてるように見えたりするのも
とても不思議だった。


気が進まなかったわりには
日本古来の伝統芸能を堪能できて楽しかったよ。
2時間はあっという間だった。


それにしても
約2時間ふうちゃんまあちゃん,よく我慢したな~
おもしろかった?と聞いてみたら,
「あくびでたけど,戦いのところとかおもしろかったよ」
だって
正直でよろしい!
またいい経験になったかな?


*ともちゃん*

追伸:またまたコメントのお返事遅くなっちゃってます。
夏休みに入ってからなかなか時間がとれません。
でも全部目を通しているし,とっても感謝しています。
必ず少しずつでも返信するのでちょっと待っててね。



テーマ:゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ - ジャンル:日記

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:12
  6. |
コメント
すごい
初めて見ました。お神楽っていうのは、こうゆうものなんですね。
皇室の方々の結婚の時なんかに見た雅楽や、
たまに、間違ってかけた教育テレビで見る能や歌舞伎ともまたちがうのね。
すごいなぁ。
生で見たら、きっと吸い込まれそう。。。
  1. 2006/08/10(Thu) 15:05:19 |
  2. URL |
  3. こるく #-
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/08/10(Thu) 16:24:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
こんにちは♪
お神楽いいですねe-343
家の田舎は、超ど田舎なのでお祭りは学校も仕事も休みになり、町ぐるみで参加しますe-446
なので、子供の頃から馴染みがあって田舎が懐かしい気持ちになりました(⌒▽⌒)

長い休みになると、独りの時間が作れないと主婦歴の長い友達が言ってましたe-257
ともちゃんさんも暑い中大変でしょうけど、頑張ってくださいねe-420
  1. 2006/08/10(Thu) 17:30:00 |
  2. URL |
  3. パコ #-
  4. [ 編集]
良い経験でしたね
おおっ!伝統芸能ですね。
滅多にない機会なので、うらやましい限り。
子供は正直ですけど、たまにはTVなどの
過激さよりも、素朴でライブな芸の方が
いいですよね。
  1. 2006/08/10(Thu) 22:13:51 |
  2. URL |
  3. Akilax #0MXaS1o.
  4. [ 編集]
すいこまれるよ
→こるくさん

ほんと,異空間という感じで,
現世とは違うところに来た感覚でした。
こるくさんも生で見たら、きっと吸い込まれそうに
なると思いますよ。
来年もあるみたいだからおすすめよ。
  1. 2006/08/11(Fri) 06:20:04 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
町ぐるみか~
→パコさん

優しいお言葉ありがとうございます!

パコさんの田舎では、お祭りでお神楽があるのですね。
いいですよね~私は初めてだったので痛く感動。

今回の場合は,この神社でのみ行われ,
新聞の小さな記事に
「お神楽おこないます」というのを
見つけたので行ってみたのです。
山の上にある神社で,町から離れているのと,
見にきた人も少なかったので,
とっても静かで,そこの空間だけ異空間で,
現世と別の時間を過ごしたような気分になりました。


  1. 2006/08/11(Fri) 06:39:34 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
そうかも
→Akilaxさん

伝統芸能ほんとよかったです。
やはり心に響くものがあるから
伝統として続いていくのでしょうね。
本当に滅多にない機会なので、
子供たちにもいい経験になったように思います。
今回の写真はシーンモードの高感度で撮ってみました。
タイミングよく撮らないと動きがあるので難しいですね~
  1. 2006/08/11(Fri) 06:46:04 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
お神楽
わぉ~。
お神楽、写真撮ったりして、叱られませんでしたか?
神様そのものじゃないから、叱られないかぁ。
結構、面白いんですよね♪

うちのほうでも、冬の祭りで、お神楽あります。
(春もお祭り、夏もお祭り、冬もお祭りって、考えてみると、凄い地域だ…。)
やっぱり、神話っぽい内容だったと思います。
うちのほうね、その後、御餅投げるんですよ~♪
  1. 2006/08/11(Fri) 07:30:07 |
  2. URL |
  3. 各務 史 #HRggnf8A
  4. [ 編集]
だよね~
→各務史さん

だよね~私も最初そう思ったんだよね~
写真撮っていいのかな~って。
でもね,そんな気持ちはすぐに薄れた。
だって,ものすご~くりっぱなカメラを
三脚に乗せてバチバチフラッシュたいて
撮っているおじさんおばさんが数名。
さらに新聞記者と思われる人1名,巫女さん1名が
カメラで撮っていたの。
荘厳なんだけど,穏やかな感じもあって,
写真撮れる雰囲気だったのよ~はははは。
舞を踊っている人もあいだあいだでは
ボソボソおしゃべりとかしちゃってるんだもんな~そこはほら,田舎だから許せるみたいな感じなのかな。ぷぷぷ
でもおかげでこんな写真も撮れて良かったよ。

  1. 2006/08/11(Fri) 10:25:08 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
こんにちは
お神楽。神秘的で素敵だよネ。

フフフ、でも、そんな所に誘ってくれる豊旦那様が
もっと素敵なんだよネー(餅焼きそう 笑)

そうそう、九州には、子供禁制大人限定の
色っぽい(てか、Hな)お神楽もあるんだヨ(実話)

  1. 2006/08/11(Fri) 13:19:23 |
  2. URL |
  3. 釣志(ちょうじ) #HCI4rwHI
  4. [ 編集]
こんにちは(v_v*)ポッ
小さな漁師町なので、漁師だった私の父も神社の役員をして太鼓を引いて歩いてましたe-257
子供の頃の写真でハッピを着てお祭りのお化粧してる物がいくつかあるくらいお祭り好きでした 笑
お神楽は普通に大人がするのと、子供がするものがありましたよ☆
  1. 2006/08/11(Fri) 13:22:49 |
  2. URL |
  3. パコ #-
  4. [ 編集]
勉強になります!
→釣志さん

まあ!九州には、そんな大人なお神楽も
あるんですか?!
一度拝見してみたい。
でも気恥ずかしくなっちゃうのかしら。
釣志さんは見たことあるの?

→パコさん

パコさんのお父様も太鼓を担当なさっていたのね。
ハッピを着てお祭りのお化粧してるパコさんの写真,
勝手に想像して,「かわいい~~」と声に出してしまったわ。
お神楽には大人がするのと、
子供がするものといろいろあるのですね~。
ますます興味が広がるわ。
機会があれば見てみたいです。
教えてくれてありがとうね!
  1. 2006/08/11(Fri) 21:16:35 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]









:

トラックバックURL
http://ehontoongakudaisuki.blog41.fc2.com/tb.php/310-40bebc91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。