RSSリーダー
絵本とiTunesな毎日 - 傘を返して
絵本や音楽,雑貨など かわいいものや癒されるものが大好き!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
を返して。

ふうちゃんの傘を。

ふうまあちゃんと私と三人で
近所のお店に遠足のお菓子を買いに行ったとき、
ちょっぴり雨が降っていたので
をさして行ったのだけれど。

お店の前の傘立てに傘をさし、
遠足のおやつを買って、外に出た。

その間、ほんの10分。

来たときよりもずっと雨は強くなり、
本降りになってきたようだった。

をさそうとしたら、

ない。

ふうちゃんの傘がない。



あわてて辺りを見回したけど、
そのような傘を持っている人も見あたらない。
お店の方にお話ししたら
お店の傘を貸してくださった。


悲しい気持ちでおうちに向かっていると、
反対側の歩道を作業着を着た4人の男性が
家の方向とは逆方向に歩いていく。
4人中3人が傘をさしていたのだが、
そのうちの一人の傘がなんだか小さい。


「ねえ、あの青い傘、ふうちゃんのだったりして」

「え?・・・あ!!あれ、ぼくのだ!!
だって、白い字で○○○○ってかいてあるもん!」
(○○○○はメーカー名)

「うそうそ!!どうしよう。とりあえず聞いてみようか。」

急いで横断歩道まで走り、信号が青になるのを待つ。
その間にもどんどん4人組は遠くに歩いていく。


やっと青になったので急いで渡り、4人組を追いかける。

なかなか追いつかない。


そのうち、まあちゃんが「こわい」と言いだした。


・・・確かに・・・
だって、なんて聞こう・・・
その傘、誰のですか?って聞く?
取っ手のところに書いていた名前はもう消えてるっていうし、
もし、「俺のだよ、文句あっか!」とかキレられたらどうしよう・・・

そう考えてしまったら、怖くなってしまって、
足が止まってしまった・・・・・・・・・・


またお店に戻り、今の話をしたら、
「そういえば、4人組の作業着の人、店の外に集まっていましたね。
もしも、返しに来たり、傘立てに戻しておいたりしたら
連絡差し上げますね。」
と言ってくれたので、お願いして再び雨の中家に向かう。


家に向かう間、何だか悔しさでいっぱいになってしまった。


子供の傘だと分かる大きさの傘
平気で持って行くあなた。
持って行かれた子供の気持ちや
持って行かれた後
濡れて帰るかもしれないことを想像できないあなた。

そしてそんなあなたに怖くて何も言えなかった私。

情けなくて悔しくて・・・・・


ごめんね、ふうちゃん。
力になってあげられなくて。


今度傘を買ったら、
の生地のところに大きく名前書こうね。
取っ手なんかじゃなくて。
目立つところに名前書いて、
誰が盗っていっても自信を持って
「それ僕のです」って言えるようにね。


どーんと落ち込む今日の出来事でした。


*ともちゃん*


テーマ:il||li _| ̄|○ ilil||li ハァ・・・ - ジャンル:日記

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:15
  6. |
コメント
かなしいね
なんか 泣きそうになったよ・・・
何それっ 誰それっ 
そして ともちゃんのお母さんとしての すごく悔しい気持ち すんごくすんごくわかるよ
でも 私だったら きっと 追いかけることもしなかったと 思うの
何故なら やっぱり怖いから
だから すこしでも追いかけた 母の気持ちは充分ふうちゃんに 伝わったと思うよ
元気だしてね お母さん
  1. 2006/10/02(Mon) 18:37:07 |
  2. URL |
  3. ゆきひら #-
  4. [ 編集]
ばちがあたる!
ともちゃん、悔しいね!怖くなった気持ちもよく解るよ・・。絶対その男の人にはバチが当たるから!!
本当にそういう人の気が知れない!!その傘立てから持ってゆく、他人の傘に触って持ってゆくときの気持ちってどんななんだろう!それにその仲間達!誰も止めないの?それも、子供の傘よ。子供が濡れるのよ!!だいっきらい!!自分の傘がヤラレルより悔しいね・・・。でも追いかけて偉かったよ~ともちゃん。
  1. 2006/10/02(Mon) 20:02:22 |
  2. URL |
  3. カエル♪ #-
  4. [ 編集]
悔しい
ひどいねホントに。間違えることもあるし…って思ったけど
これは確信犯だもんね。使ったあとその傘をどうするんだろう。
きっとこの人にとってはなんてことなくて
記憶にも残らないんだろうけど
盗られた方はずっと忘れないよね…きっと私も。
だけどこんなことを平気でする人たちです。
声をかけてごめんごめんとはならなかったと思う。
悔しいけど、それ以上人間の醜いところを子供たちに
見せずにすんだことをヨシとしましょう。元気出して!
いい人の方がいーっぱいいるんだからっ!
  1. 2006/10/02(Mon) 20:39:21 |
  2. URL |
  3. kaze #Bpuf86dk
  4. [ 編集]
ほんと、読んでて泣きそうになっちゃった。
悔しいよね。そして 怖かったよね・・・。
うまく言えないけど、大人が、自分勝手な行動をしている姿を 子供達に見せないで。そして、子供を悲しませるような事は絶対許さない!って言いたくなります。

ふうちゃん、明日の遠足は晴れるように
おばちゃんもお祈りしてますね。
さーちゃんは、てるてるぼうずを5個つくって つなげて吊るしてましたよ。
  1. 2006/10/02(Mon) 22:15:08 |
  2. URL |
  3. こるく #-
  4. [ 編集]
そやねぇ
んん・・・やっぱ女の人だったら普通言えません。
うちのかあさんでも、なんかあっても言わずに帰ってきて、ぼくにやつあたりしてきますv-406
やっぱり肉体的な強さも時には実際喧嘩はしなくても、必要なんでしょうね。
家、近かったら柔道教えてあげるのに。
  1. 2006/10/02(Mon) 22:44:41 |
  2. URL |
  3. ぴよろー #-
  4. [ 編集]
やるせない
傘を持っていかれたのも悔しいけど、それを取り戻してあげられなかったのが悔しい。よくわかります。
私もともちゃんと同じ立場だったら、絶対に声をかけられません。
他人の迷惑なんてこれっぽっちも考えない人が多すぎて悲しくなりますね。
せめて、自分や自分の周りの人たちだけでもそうしないようにしたいです。
  1. 2006/10/02(Mon) 23:12:37 |
  2. URL |
  3. kotatsumikan #-
  4. [ 編集]
復帰おめでとう☆ ほんとうは「ただいま」の記事の方にコメントしようと思ったけど、こちらにしました。
で、傘!! ひどいね。とっても悲しい出来事だね。きっとふうちゃんのお気に入りだったんだね。私も何度も傘を取られたことがあるんだけど、自分のでない傘をさす気持ちってどんなのだろうね。傘の持ち主が困ったり、濡れて風邪ひいたりすることを考えたりしないのかな~。
でもね、ともちゃん、きっといいこともあるから落ち込まないでね。今度は傘に大きく名前を書いて、似顔絵も描いちゃおう☆
※ちなみに私なら、さりげなく追っかけていって聞いちゃうかもしれません。(あ、強面の人なら遠慮するけどね。)顔で決めるなって?
  1. 2006/10/03(Tue) 00:17:52 |
  2. URL |
  3. 京女。 #-
  4. [ 編集]
げ。
ひどい!
と、思いつつも、いるわ、こういう人。
たぶん、盗んだと言う気持ちもないし、
悪戯とか、そう言うものの延長でしかなくて、
真っ黒な悪意はないだろうけれども、
ない分、罪悪感もなくて、だから、声掛けてたら
逆切れされちゃったかも。
”そんな因縁つけられるようなことしてない!”って。
はっきりした証拠がないと、声掛けても、
取り返すのは難しかったろうし。
とっても悔しかったと思いますが、(私なら、悶々と夜眠れないかも)
誰にも怪我がなかったということで、
良しとして下さいね。
  1. 2006/10/03(Tue) 07:01:48 |
  2. URL |
  3. 各務 史 #HRggnf8A
  4. [ 編集]
悔しいね
男の人4人組なんて、今の世の中、こわくて言えないね。
でも、この残りの3人の人たちも、仲間が傘を取ろうとした時に何も言わなかったのだろうか・・
良心はないの?って言いたいね。子供の傘取るなんて。
ともちゃんのは女の人の傘だからやめたのかもしれない。。

京女。さんの似顔絵画くっていいかも・・ふふふ。
  1. 2006/10/03(Tue) 12:17:33 |
  2. URL |
  3. @みかづき #-
  4. [ 編集]
ありがとう!!!!!
コメント下さった皆さん、
本当に本当にありがとう。
みんなからのコメント読んで私は泣いてしまいました。
傘取り返してあげられなかったこととか、
とってもとっても悔しかったんだけど、
みんなが一緒に怒ってくれて、
それで良かったんだよっていってくれて、
もうそれでどんだけ気持ち救われたか。
暗い底から明るい地上に引っ張ってもらった感じ。
本当にありがとう!!

ゆきひらさん ありがとう。
お母さんとしての すごく悔しい気持ち
すごくわかるっていってくれて嬉しかった。
救われたよ。ありがとう。

カエル♪ちゃん ありがとう。
私と一緒に、私以上に怒ってくれて。
バチ当たるよね、ほんと。
すっきりしたよ。ありがとう。

kazeさん ありがとう。
ほんと、確信犯だよ。ゆるせない!
でもそうだよね、
いい人の方がいーっぱいいるんだよね。
励ましてくれてありがとう。元気でたよ。

こるくさん、ありがとう。
本当に、子供達を失望させないで欲しいよね。
遠足晴れてよかったね。
さーちゃんのてるてるぼうずのおかげだね。
ありがとう!

ぴよろーさん、ありがとう。
やっぱり肉体的な強さも必要かもね。
ぜひ、柔道教えてほしいです。
でもお手柔らかにね。ありがとう。

kotatsumikanさん、ありがとう。
本当に、人のふり見て我がふり直せですよね。
他人の迷惑を考えられるようになりたいです。
悔しい気持ち、分かってくれてありがとう。

京女。さん、ありがとう。
ただいま☆
うん!きっといいことあるよね。
似顔絵のアイディア戴き!
今度は似顔絵も描いちゃうよ。
励ましてくれて、ありがとう。嬉しいよ。

史さん、ありがとう。
たぶん、悪意ない分、罪悪感もないって、
私もそう思ったんだ。だからやめたの。
そう。誰にも怪我がなかったということが
一番だものね。ありがとう。

@みかづきさん、ありがとう。
私も女性ものだから盗らなかったのね、って思った。
そして、まあちゃんのは壊れていたから(爆)
ふうちゃんのが一番盗りやすかったのかも。
でも小さいのにね~(苦笑)
うん、似顔絵も描くね。ありがとう。

本当にみんなみんなありがとう!
ともちゃんは今日は元気です!!
きっと明日からも元気だ!!
みんなのおかげです。ありがとう!

  1. 2006/10/03(Tue) 14:29:10 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
悪い奴!
めっちゃ悪い奴だね~~~
蹴っ飛ばしてぶっ飛ばして、お説教いっぱい!
なんてできないですよ・・・・・私にも
ふうちゃんは一つ賢くなりました
世の中にはいい奴ばかりはいないんだ、自分のタイセツなものは自分で管理しなくてはいけないんだ
もう一つ賢くなりました
母さんの背中を見ながら、悪はやっつけたい!
でも向ってはいけないものもあるんだって
ともちゃんの背中大好きです^^
  1. 2006/10/03(Tue) 20:12:17 |
  2. URL |
  3. わらわら #sSHoJftA
  4. [ 編集]
同じ大人として情けない。
人の物と自分の物の区別がつかないなんて。
ふぅちゃんかわいそうに・・
まぁちゃんも怖かったろうに・・そしてともちゃんも・・
でも世の中にはいい人もいるからね。
気分を変えて、ともちゃんはそうそうカプチーノよっ!!
ふぅちゃんとまぁちゃんは、とにかく体を動かして
嫌な気持ちはポイポイ忘れちゃうのよっ!!
  1. 2006/10/04(Wed) 00:54:34 |
  2. URL |
  3. ako #-
  4. [ 編集]
ありがとう!!!
→わらわらさん

ありがとう!一緒に怒ってくれて。
>自分のタイセツなものは自分で管理しなくてはいけない
本当にそう思います。名前書くぞ!!!
ともちゃんの背中大好きって、嬉しい。
元気をくれて、ありがとう。

→akoちゃん

ありがとう!
うん!カプチーノっ!!
ふぅちゃんとまぁちゃんも踊りまくって、
嫌な気持ちはポイポイ忘れるっ!!
何だか楽しくなってきたよ。
励ましてくれてありがとう!

  1. 2006/10/05(Thu) 06:16:58 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
情けないよね
復帰おめでとう&オヒサ~を元気よく言いたいところだけど・・・この記事を読んで悔しい気持ちととやるせない気持ちが沸きあがってきました。
怒りというより、情けないよね。
人のもの捕るだけでも情けないのに、明らかに子供のものを平気で捕って行くなんて・・・。

もうね、僕まで泣きそうになっちゃったよ。
言うまでもないけど、ふうちゃんには、これは悪いことなんだと教えてあげてくださいね。自分が悔しい思いしたことは絶対に忘れないと思うし、ふうちゃんが大人になっても人にはそんなことしない人になると思う。

だから力になってあげれなかったなんて落ち込まないで。きっとふうちゃんはそんな風に思ってないよ。
  1. 2006/10/05(Thu) 23:50:13 |
  2. URL |
  3. そら #-
  4. [ 編集]
ありがとう~
→そらさん

ただいま~。
コメントありがとう!
ほんと、情けないよね~。
うん、ふうちゃんとまあちゃんには、この機会にと思って、ちゃんと話したよ。
そうだね、こういう思いをしたらきっと自分は他の人にそういう思いはさせないと思う。
ありがとう。励ましてくれて。嬉しかったよ~~

  1. 2006/10/06(Fri) 06:06:26 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]









:

トラックバックURL
http://ehontoongakudaisuki.blog41.fc2.com/tb.php/355-3f79f6d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。