RSSリーダー
絵本とiTunesな毎日 - ひゅるりとかぜがふくおかで
絵本や音楽,雑貨など かわいいものや癒されるものが大好き!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
「いただきます」ispoon.jpg


ご飯を食べる時に何気なく言っている言葉。

作ってくれたことに対する感謝、
口に入る物を育ててくれた感謝、
そして魚や肉、野菜yasai03.jpgなど、
自分の命を養うための“いのち”に対する感謝。
そう、“いのち”を「いただきます」なのだ。

ひゅるりとかぜがふくおかで

この絵本は理科で習う「食物連鎖」を連想させる。
木から落ちた実を虫が食べ、その虫を魚が食べ・・・
自然界でいきるためにいのちは繋がっていく。
20061210093221.jpg

作者のふくだとしおさんが
『ゴールのない「いのち」のリレー』
『壮大な自然のサイクル』

絵本に挟まっていた別紙にて)と表現されているが、
この絵本を読み、そんな気持ちになった。
sikaku2.jpg
それで、ふうまあはどんな反応をするのだろうかと
読み聞かせしてみたところ…

ふうちゃんは
絵本てさ、何かを伝えようとしてること多いよね。
で、一体この絵本は何を伝えようとしているの?」

あはは…そっか。食物連鎖ってわからないもんね。
で、私が感じたことをちょこっと話してみる。
まあ、こういうのって、強制されて感じることと違うと思うしね。

まあちゃんは、
「ひゅるりと とか すとんと とか ぱたぱたとか
いろんな音があって、おもしろいね」って言ってた。

人それぞれ反応するところが違っていておもしろいな。

yotuba1.jpg私は毎回何気なく言っていた「いただきます」に
また違った想いが加わりました。


*ともちゃん*

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:本(絵本含む)
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:12
  6. |
コメント
おはよう、ともちゃん。

そんなに遠くない先日、テレビ番組で、
ごはんを食べる前に「いただきます」と言うのは
日本だけだ、と聞いたような気がするよ。

お米や野菜や、それらを作ってくれた人、
自然の恵み、“食べられる”こと・・・
そういうのに感謝の心を込めて「いただきます」、
というのは日本独特のものらしい。

神に祈りを捧げるところもあるよね
(意味合いは同じかも知れないけど)。

ふうちゃんまあちゃんの感想が、私には新鮮!
感性豊か!(=豊!?)

ではでは、私もいろいろなことに感謝して、
今日も「いただきま~す」( ^o^)ノ !
  1. 2006/12/10(Sun) 10:26:47 |
  2. URL |
  3. cloud #-
  4. [ 編集]
→cloudさん

おはよう、cloudさん。
私は今、一人でアップルティーを飲みながら
お返事書いてます。
今日はふうまあちゃん、ピアノのクリスマス会なんだ。
豊はお買い物。
で、私は今、一人ってわけ。

いただきますは日本独特のものなんだね。
なんだかいいね。
そういえば、「もったいない」ってことばも
日本語独特のものなんだよね。
何だか日本語っていいな。

ふうまあちゃんの感想が新鮮だった?
たまに思ってもないこと言うことがあって、
それは本当におもしろい。
そういうの、書き留めておくといいかもね。

今日も一日楽しくすごそうね。

  1. 2006/12/10(Sun) 10:46:58 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
う~ん。この絵本、ぜひるーくんに読んでみたい。結構切実に思います。最近ね、パンのみみを残す時に
前は一生懸命言い訳をしたのですが、今朝、「だっておいしくないんだもん」と、言い放ったのよっ!!
む、むっかぁ~ときちゃいました。
結局、牛乳に浸して食べたんですけど
「おいしくない」とか、言って欲しくないんです。
食べ物のありがたさを ちょっとでも わかってほしいなぁ。。。

P.S
ともちゃ~ん♪例のものUPしたよ。へんてこりんだけど。
  1. 2006/12/10(Sun) 15:53:17 |
  2. URL |
  3. こるく #-
  4. [ 編集]
→こるくさん

うん。どんな反応するか見せてみて。
まあ、教育的な内容ではなくて、
本当に淡々と次々に食べられていく様子なので
命につなげて読むというのは子供には難しいかな。
でもこうやって命はつづいていくんだね、
それをるーくんはいただいているんだね、
とか、こるくさんが話せば何か感じ取ってくれるかも?!
ほんとうだね、食べ物のありがたさをわかってほしいよね。

P.S
みたよみたよ~~。最高じゃん。私も作って欲しい。
クリスマスまでわくわくが続くね。
  1. 2006/12/10(Sun) 16:34:49 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
最近ちゃんといただきますと言えない子が多いですね
親も学校任せで教えない親も多いみたいです。
ちゃんと小さいうちから自然の恵みの話を教えてあげないとダメですよね!
  1. 2006/12/11(Mon) 07:10:16 |
  2. URL |
  3. RYU #-
  4. [ 編集]
ふくだとしおさんの本はとても好きで
うしろにいるのだあれシリーズは持っているのですが、
これはしらなかった。
これいいなあ。絶対子供に読まなきゃと思いました。
絶対かうぞ!!ともちゃんセレクトはいつも素敵です♪
  1. 2006/12/13(Wed) 10:59:14 |
  2. URL |
  3. 鈴木キママ #-
  4. [ 編集]
→RYUさん

ほんとですね。
いただきます、ごちそうさまでした、
ちゃんと言えるといいですね。
子ども達も、この絵本読んで、
いただきますという言葉に思いも強くなったみたいです。
自然の原理、知っておくというのは大事なことですね。
感謝の気持ちも自然に出てくるものね。
  1. 2006/12/13(Wed) 12:25:59 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
→鈴木キママさん

うしろにいるのだあれシリーズもかわいいですよね。
シリーズの中にはまだ読んでいないのもあるので、
今度図書館から借りてきますね。
気に入ってもらえて、私も嬉しいですv-344
ありがとう~
  1. 2006/12/13(Wed) 12:28:43 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
古い日記ですが・・・
コメントつけちゃってすいません。

最近「ボクは、なんにもならない」という絵本を読みました。
前に、同じような食物連鎖のお話があったな~と、検索していたら、このブログにひっかかりました。
「ひゅるりとかぜがふくおかで」でしたね。私もこれ好きです。
「ボクは、なんにもならない」は、けっこう考えさせられる重い話になっていますが、絵がきれいで分かりやすいので、子どもたちとも一緒によめますよ。
ぜひ読んでみてください。
  1. 2009/03/24(Tue) 13:34:51 |
  2. URL |
  3. アール #-
  4. [ 編集]
アールさんありがとう。
→アールさん

こんにちは、アールさん。
コメントつけちゃってごめんなさいだなんて、
すごく嬉しかったですよ。
ありがとうございます。
「ボクは、なんにもならない」という絵本、
読んだことありませんでした。
ネットで探してデジタルで読んでみました。
そうですね、私たち人間は生かされているのですよね。
ぜひ今度実物を読んでみたいと思います。
教えて下さってありがとうございました。
また色々教えて下さいね。

  1. 2009/03/24(Tue) 15:42:33 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #evpNv3oI
  4. [ 編集]
ともちゃんさん
ありがとうございます~
見た目もなかみも可愛いブログで、
楽しませてもらっています。
またちょくちょく見にきますねー
  1. 2009/03/24(Tue) 16:18:14 |
  2. URL |
  3. アール #-
  4. [ 編集]
ううっ、うれしい!!
→アールさん

見た目も中身も可愛いだなんてv-398テレテレ
すごく嬉しいです。
ぜひ、また遊びに来て下さいね。
アールさんもブログやってらっしゃるのかな?
良かったら教えて下さいね。遊びに行かせていただきますね。
  1. 2009/03/24(Tue) 16:28:53 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #evpNv3oI
  4. [ 編集]









:

トラックバックURL
http://ehontoongakudaisuki.blog41.fc2.com/tb.php/481-eb737bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。