RSSリーダー
絵本とiTunesな毎日 - 映画館へ自転車でレッツっGO~!
絵本や音楽,雑貨など かわいいものや癒されるものが大好き!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
20070611165043.jpg

自転車で20分。
(骨折して以来だな、こんなに遠くまで自転車乗ったの)

久し振りの映画館に心は逸(はや)る。

開演30分前には映画館に無事到着。
準備万端で席に着く。

映画館って何でこう心が踊るんだろう。
久し振りということもあるし、
自転車で一人で来れた喜びもあるのかもね。

waiya-1.jpg


観た映画は「アヒルと鴨のコインロッカー
(前の記事→ここクリック
アヒルと鴨のコインロッカー
アヒルと鴨のコインロッカー

原作を読んだとき、これを映像にするのは
本当に難しいだろうなあと思っていたのだけれど、
始まったら映画にすっかり見入ってしまって。

見終わったあと、何でだろう、
なかなかイスから立つことが出来なかったよ。


「一緒に本屋を襲わないか」

この突拍子もない提案はどうして?
2年前と現在をつなぐ糸が絡まって
だんだんにほどけていくにしたがって、
登場人物たちの人生に理不尽さを感じる。
回想シーンで瑛太が濱田くんに「ディラン?」と聞いたシーンでは、
それまでの瑛太の気持ちを思うと切なくて切なくて。

ミステリーなんだけど、ミステリーと言うより、
それ以外のものもたくさん感じて。
なにより、うまいね、主役の二人。
(濱田岳&瑛太)
あの役をこんな風に演じられる二人に感動。

ああ、帰ってくる自転車のときからずーっとずーっと
ディランの「風に吹かれて」が鳴り響いているよ。
思い出すだけで切なくなる。

これ、宮城で先行ロードショーだけど、
夏には全国でやると思うので、
記憶に残っていたら是非観てみて。
見る前に原作読んでおくと、よりわかりやすいと思います。
原作に忠実だけど、シリアスなようで、
でも笑えるところも多くて、映画もすごくよかった。

ただ、仙台弁話す役者さん、地元のうちらからすると、かなり変です。
そこは残念だったなあ。



それにしても今日は朝からウォーキング
日中サイクリング、
そして映画鑑賞・・・と、何だか充実してたわん。
明日からこれでしばらく頑張れそうよ~~。

おっと!!夕飯準備しなくては!!


ともちゃん

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:映画
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:20
  6. |
コメント
おかえり
充実した一日だったみたいだね。
雨も降らずに ほどよい天気で 気持ちのいいサイクリングだったのでは?
そっか。
うまいのね。お二人。
それって重要だよね・・・
イタイ役者さんだと そればっかりに気をとられてさ。
瑛太クンって 作品によって全く別のカオになるよね。
何を演じても 全く同じカオの人もいるけどね。
  1. 2007/06/11(Mon) 19:48:49 |
  2. URL |
  3. ゆきひら #-
  4. [ 編集]
→ゆきひらさん

こんばんは、ゆきひらさん。
行く前はちょっと空模様が怪しいかなあと思っていたんだけど、
行くときには天気も良くて、
風も気持ちが良くて、すごく良かったんだけど、
帰りは暑い上に向かい風でかなり辛かったっす。
でも運動不足解消にはなったかも。

そうなのそうなの、瑛太くん、まったく違う顔を持っていて、
それが本当に違和感なく自然で、
すごい俳優さんだなあと思ってみていたよ。
はまり役だと思った。ゆきひらさんにも見てもらいたかったなあ。
  1. 2007/06/11(Mon) 20:06:36 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
こんばんは、ともちゃん。
『アヒルと鴨のコインロッカー』
観に行ったの?それも自転車で(^-^)?
天気が良くてよかったね~。

ずっと先延ばしにしてたけど、ともちゃんの記事を読んで、決めたよ!明日は映画を観に行って来るよ!
こちらの方の映画館では、『アヒル・・・』は一日一回きりの上映になってるから、レディースデイでもある明日、絶対絶対観に行くよーーーっ!

原作はまだ読んでないから、ともちゃんのおすすめと反対になっちゃうけど、映画を観たら原作をきっと読むよ。

追伸:最近(若手で?)気になる俳優さんは瑛太さんと松山ケンイチさんですな。
  1. 2007/06/11(Mon) 20:35:36 |
  2. URL |
  3. cloud #8kXIh0Eo
  4. [ 編集]
こんにちは
最近のともちゃんは、元気はつらつ、
キラキラ輝いているねー♪

今朝も、ウォーキング・デート
楽しめたのかな?
  1. 2007/06/12(Tue) 13:03:42 |
  2. URL |
  3. 釣志(ちょうじ) #XEt6DIL.
  4. [ 編集]
→cloudさん

こんにちは~cloudさん!
『アヒルと鴨のコインロッカー』
今日は観に行ったのかな?
早く語り合いたいなあ。
是非感想を教えてね。
電話でもメールでもOKよ~~v-413

松山ケンイチさんか。
デスノートとか、セクシーボイス&ロボとか活躍しているよね。
注目の俳優さんですね。
  1. 2007/06/12(Tue) 13:28:09 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
→釣志さん

こんにちは~釣志さん!
うふふ、今朝もウォーキングデート(ぷぷぷ)楽しみましたよ。
これでかっこよくなれれば最高なのに。
まだまだ運動が足りませんな。がくっ
  1. 2007/06/12(Tue) 13:29:57 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
お久しぶりです。
『アヒルと鴨のコインロッカー』
観たんだね。

私は最初に映画を観てから原作を読むという逆パターンでした。
地元が舞台で更に先行上映とあってすぐに観に行きました。CMでもやってたし。

知ってる場所が出てくるってなんか変な感じだけど親近感が湧いて良いね。
それは別として、作品としてすごく上手に作って仕上がってると思ったよ。

現在と2年前の物語が上手くミックスされて、プラス国籍を超えた物語が更にミックスされて・・・みたいな。

W主演の2人も、まさにはまり役ではないのかな。
私は特に濱田岳の地味というか弱々しい?中にも大きな存在感を感じたね。
ホント彼でなければこの味は出せないと思ったよ。
その流れで原作を読んだけど、原作にもピッタリだと思った。

映画と原作、たぶんどっちが先でも楽しめると思う。けど、映画は受動的に入ってくるから原作が先のほうが良いかな・・・

素朴でとても良い作品だと思うので皆さんにも観てもらいたいね。
  1. 2007/06/12(Tue) 17:40:09 |
  2. URL |
  3. ベロ #-
  4. [ 編集]
観に行って来たよ!
こんばんは、ともちゃん。

『アヒルと鴨のコインロッカー』。

ずいぶん前に映画のポスターを見た時、「コメディなんだべな」と思ってしまってたのね。

原作本を読むのが楽しみだよ。
物語の交錯の仕方が、自然だった。
無理なく乗れたよ。

観て良かった!
  1. 2007/06/12(Tue) 20:44:39 |
  2. URL |
  3. cloud #8kXIh0Eo
  4. [ 編集]
→ベロさん

おはよう、ベロさん。
そして、ありがとう。感想教えてくれて。
私が書きたりなかったこともすっかり書いてくれて嬉しかったよ~~。
『アヒルと鴨のコインロッカー』
ベロさんの方が先に観たんだよね。
私も見たくて見たくてやっと見れたんだよ。

そうだよね~、やっぱり撮影場所が地元だって言うのも楽しいよね、
知ってる場所が出てくるんだもの。
なんか見慣れている風景が映画で使われると特別なものになって、
あのコインロッカーとかもう一度行ってみたいって思ったもの。
(実際行ってみた人もたくさんいるらしいよ。)

そうそう、プラス国籍を超えた物語が更にミックスされて・・・だよね。
ブータンにも興味ありありだよ。

濱田岳、よかったねえ、
すごいはまり役。自然体で演じたらしいよ。
間の取り方とか、瑛太との会話のやりとりとか、彼がいるだけで楽しかった。
すごいよね、ああいう役をこなせるなんて。

素朴でとても良い作品・・・ほんと、そうだよね。
大きなド~ン、バ~~ン、みたいなのはないけど、
最後まで引き込まれて時間があっという間だったよ。
あの独特の雰囲気がとっても気に入った私でした。
ああ、もう一度観たくなってきたよ~~。

あ、こんな時間!ウォーキング、行ってきま~す。
  1. 2007/06/13(Wed) 05:26:43 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
チェックだね
アヒルと鴨のコインロッカー
や==映画もいきた~い
あーー最近本も読んでない
映画の前 本読んでみようと^^

藤原紀香の関西弁みたいなもんだね
といっても私はわからないんだけど
娘たちは「へんな関西弁」と言っている

我が家の孫「花ちゃん」
は関西弁の「はな・ちゃん」って言うらしいだが
関東人の私はできない
「母さんそれじゃ藤原紀香」でしょうって言われる
難しいよね方言^^;

  1. 2007/06/13(Wed) 14:30:42 |
  2. URL |
  3. わらわら母さん #sSHoJftA
  4. [ 編集]
初めましてbooshinoです^^
釣志さんから伝言頂きましたよ。
嬉しいです!!が、なんだか恥ずかしいですね
(*´▽`*)イヤァン
伊坂先生大好きなんです。
ですがまだ「アヒル・・・」は読んでないので
ぜひ読みたいです^^早速本屋へGO!!
映画!映画・・・近くて遠い映画・・・
うちにはギャングオチビがいますので
なかなか・・・ハヤクDVDガデナイカナァァァァ・・・
またお邪魔してもいいですか?
お馬鹿なbooshinoですがよろしくお願いします
(*´▽`)b


  1. 2007/06/13(Wed) 15:08:25 |
  2. URL |
  3. booshino #-
  4. [ 編集]
→cloudさん

こんにちは、cloudさん。
そうだね~、題名見るとそう思うよね。
コメディかもってね。
でも全部見るとわかるでしょ?
なんであの題名だったか。
コインロッカーの使い方がすごく好き。
神様を閉じこめるんだ。

今頃、読んでるかな、原作本。
ぜひ楽しんでね。また感想話し合おうね~。
楽しみじゃぞ~~。
  1. 2007/06/13(Wed) 15:08:38 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #-
  4. [ 編集]
→わらわら母さん

こんにちは、わらわら母さん。
うんうん、なかなか良くできたミステリー映画なので、(うん?この言い方にはちょっと抵抗を感じるんだよな~それだけじゃないので。)
ぜひチェックしてみてくださいね。

藤原紀香の関西弁!
なるほど~、なんか妙に納得してしまいました。
あれ、でも藤原紀香さんはどこ出身でしたっけ?

ほんと、方言って難しいですよね。
私が関西弁真似しても変な関西弁になってしまうのだろうなあ。
最近見ていた昼ドラで島根弁やっていたけど、
見ているとついつい私も島根弁話しちゃう。
でもこれも変な島根弁なんだろうなあ。
う~ん、難しい。
  1. 2007/06/13(Wed) 15:16:18 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #-
  4. [ 編集]
→booshinoさん

こんにちは、booshinoさんv-344
うきゃ~、はじめまして。
釣志さんのところではいつもお見かけしていて、
伊坂さんが好きと書かれていたのが心に残っていて。
来てくださって、本当に嬉しいです。
ありがとう~~v-411
私は伊坂さんの作品はこれが初めてだったの。
他の本は持っていたのにまだ読んでなくて。
仙台が舞台と言うことで読み始めたのだけど、文体もしゃれていて、自然な会話で、ひきこまれてしまいました。
映画もすごく良かった。原作を裏切らない作品になっていたと思いました。
機会があったら是非観てくださいね。
私はいま、チルドレンという本を今、読み始めています。
チルドレンでもボブディランの名前が出てきて。
伊坂さんはボブディランが好きなのでしょうね。
これからどんどん読んでいきますよ~。
釣志さんのところでも伊坂作品について書かれてましたね。
あの本もすごく惹かれていますよ。
booshinoさんのオススメあったら教えてくださいね~。
のんびり更新のまったりなブログですが
よろしかったらまた遊びに来てくださいね。
お待ちしてますよ~。i-178
  1. 2007/06/13(Wed) 15:35:22 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #-
  4. [ 編集]
映画を観たのですね~
チェックです。。。
夏ごろ、放映されるの?

仙台弁?イメージ沸かないなぁ~
どんな感じなんだろう?
そうそう骨折の影響はもうないのかな?
  1. 2007/06/13(Wed) 23:51:47 |
  2. URL |
  3. RYU #-
  4. [ 編集]
→RYUさん

おはよう、RYUさん。
映画よかったですよ~~。
全国では今月後半あたりから上映され始めると思いますよ~~。(たぶん)

仙台弁か~。
語尾に「だっちゃ」みたいなのがついたりするので、
うる星やつらのラムちゃんのしゃべり方に似ているかも。ぷぷぷ。

骨折の影響?うん、だいぶ。
まだ正座とかできないし、やっぱり頑張って歩くと、怪我した部分が痛くはなるかな。
でも徐々に薄まっていくと思います~。
心配してくれてありがとう!

そして今朝の私は昨日の田中マーくんがすごく嬉しいのだ~~。
ではでは、ウォーキングに行ってきま~す。
  1. 2007/06/14(Thu) 05:27:18 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
こんにちは
ともちゃん、すごいねぇ。チャリで!がんばったのね。足は大丈夫ですか?

アヒルと・・・の映画、シリアスな感じなんですね。
うん。やっぱり役者さんって重要ですよねぇ。。。
エイタくん、なかなかの役者さんですよね。
こるくは、新しい映画館は一回だけ「東京タワー」を見にいきました。広くてびびったわ。
最近の映画関係では
「武士の一分」のDVDを衝動買いしてしまいました。キムラさんの武士姿は永遠にこるくの家に置いておかなくてはならないと思って。
ぷぷぷ。
  1. 2007/06/14(Thu) 11:47:08 |
  2. URL |
  3. こるく #-
  4. [ 編集]
→こるくさん

こんにちは、こるくさん。
そうなのよ~チャリチャリでがんばって映画観てきましたよ~。
足は疲れたけど、それほど痛むこともなく大丈夫だったよ。
心配してくれてありがとう!

アヒルと・・・の映画、ミステリーだからねえ。
笑えるところもあって、濱田くんと瑛太の会話は笑っちゃいましたよ。

こるくさんは何番スクリーンで観たの?
私は3だったよ。もっと広いところは広いんだろうなあ。
でも私の場合、そんなに広いところで観る映画はあんまり観ないんだよねえ。
マニアックなのかなあ。

おお、「武士の一分」ですか。
やはりかっこよかったですか?
笑える場面も多くておもしろかったみたいだけど、
私もそのうちチェックしてみようかなあ。
観た感想、是非そのうち教えてよねえ。
  1. 2007/06/14(Thu) 14:20:12 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #0VjAYkvw
  4. [ 編集]
こんにちわ~!
私も瑛太くんがこんなにいい演技する人だと思わなかったので驚きでしたね。
濱田くんすごくいい!!自然体で素朴な演技なのにあの存在感!!彼のいい味が出てて大好きです。
濱田ファンになりそうでしたね^^

小説読んでるときの河崎のイメージは、私の中ではオダギリジョーだったんですよ~i-237
美形で生意気なとこが・・なんとなく。私の個人的な趣味によるもんだと思うけど・・(^^;
  1. 2009/02/03(Tue) 15:59:19 |
  2. URL |
  3. るるる☆ #-
  4. [ 編集]
→るるる☆さん

ああ、わかるわかる~~。
なるほどね、オダジョーかあ。
ああ、いいねえ、いいねえ。
ぴったりだわ。
彼の河崎も見てみたくなるね。
私は映画化が決定してから小説読んだから、
キャストの写真見てからだったの。
だから何となく河崎は松田くんと思っていたからねえ。
演じる人の写真とか見てなかったら
オダジョー想像したかもなあ。
うわあ、オダジョー版、みたくなってきたああああ・
  1. 2009/02/03(Tue) 16:31:27 |
  2. URL |
  3. ともちゃん #evpNv3oI
  4. [ 編集]









:

トラックバックURL
http://ehontoongakudaisuki.blog41.fc2.com/tb.php/642-1e975453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。